思春期のバレンタインデーは甘酸っぱい思い出?

メルマガバックナンバー ももたろう通信 第109回
2017年2月9日配信
「思春期の思い出!?」

節分も終わりスーパーは、バレンタインデーに向け
チョコレートコーナーが充実。

「本命」「義理」「友」「ごほうび」 etc・・・。
かわいらしい形やパッケージに思わず見とれちゃいます。

バレンタインデーと言えば、贈ったり贈られたり
皆さんも今思えば、ちょっと恥ずかしくなる思い出が
ありませんか。

遠い昔の中学生時代。さて私は、と言えば
「好きな○○君にチョコを渡したなぁ」なんて、
甘酸っぱい思い出は、悲しいかな見つかりません。

代わりに、部活終わりに同級生に待ち伏せされて
「○○君に渡すから、一緒に来て~。」← 何で私?

「お願い、○○君の家まで一緒に来て」← 帰り道と反対だし。

と、思いつつも連れて行かれ、

「お願い、先に声かけて」← 自分で言えよ!

と思いながら「○○君、××ちゃんが話しあるんだって」と
声を掛けてたなぁ。

おまけに「先輩、どうそ!」← あ、ありがとう!
後輩から手作りチョコやクッキーをもらったりして。

あっ、誤解しないで下さいよ。男子が恐れる怖い女子だった訳じゃ
決してありませんから、絶対に・・・!

スマホなんかない時代、チョコと一緒にラブレターなんて
いま時の女の子には想像もつかないでしょうが、
昔はかわいかったものですよ。

男女を意識し始める中学生の頃「○○君」「××さん」なんて
呼び合っていたけど、なぜか男子から呼び捨てされてたなぁ。
まあ、私も男子を呼び捨てする事もあったから、女子として
見られてなかったんでしょうね、きっと。

今思えば、どれも懐かしい思い出です。

あなたも、ちょっと思春期の頃を思い出してみませんか?

━…INDEX…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

【1】GWの予約受付中です
【2】神戸から車で2時間! 貸し別荘へ来ませんか
【3】コテージのここがオススメ
【4】周辺観光案内
【5】Romanze News(お知らせ)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

(インデックスの内容は、メルマガに登録後見ることができます)


人気ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ