三保高原の鹿親子にも食欲の秋

メルマガバックナンバー 「ももたろう通信」 第120回
今後が気になる!?
2017年10月2日配信

「この辺は、シカがいるんですね?途中の山道で見ました。」
「本物、初めて見たー!可愛かったー!!」

                           
先日、親子で来場のお客様からお声です。

山の上に位置している当館周辺には、もちろん野生動物が住んでいます。

先日の事、
仕事終わりに山を下りていると、大小の鹿を発見!
たぶん親子に違いない。きっとお母さんと子鹿ちゃん。

「こっちに来ないでよ~」と思いながらハンドルを握っていると

2人、いや2匹と目が合ってしまった。
つぶらな瞳が、なんともカワイイ。

ぶつかると困るので、ゆっくりと鹿の後方を走っていると
私と同じ方向へ走り出しました。

鹿も車を見る機会が増えたんじゃないのかなぁ。と
勝手に思うのですが、お母さん鹿は車を見て
ものすごくビックリしたのでしょう。(想像ですが・・・。)

走りながら足がもつれ、坂道の途中
「ズリッ」「ズリッ」と2度、転んじゃいました。

「あらら」車の中で思わず声が・・・。

そんなお母さんの前になったり後ろになったり、
子鹿ちゃんも一生懸命に走っています。

そして少し走ると、2匹で急に道路を横切りました。
シカ専用の道があるのか? 
                           
するりとガードレールをくぐり、子鹿ちゃんは崖下へ。
ここでお母さんにハプニングが・・・!

ガードレールに足をとられたお母さん。
ここでもまた足がもつれて「ズリッ」
お尻を振りながら、なんとかガードレールから脱出して崖下へ。

思わず「お母さん、大丈夫?」とつぶやきながら、笑っちゃいました。

子育てに疲れていたのか?
お腹がすいて、山から下りてきたのか?
お家に帰る途中だったのか?
はたまた、どこかから逃げ延びて来たのか?

畑を荒らす害獣として、農家さんから目の敵にされていたり。
最近よく耳にする、野生鳥獣を使った『ジヒエ料理』の
食材にもなるシカですが、

この親子(たぶん)鹿の今後がとっても気になる今日この頃です。

━…INDEX…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

【1】「食欲の秋」コテージで腕をふるいませんか
【2】仲間がそろったら♪秋のアウトドアを楽しもう
【3】こんな宿泊できました
【4】周辺観光案内
【5】お知らせ

――――――――――――――――――――――――――――――――

(インデックスの内容は、メルマガに登録後見ることができます)


人気ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ