お茶目なおばあちゃんの秋の味覚がすごい!

メルマガバックナンバー 「ももたろう通信」第121回
「驚きの秋の味覚」
2017年10月20日配信

収穫の秋! 新米の季節! 食欲の秋!

栗・さつま芋・きのこ等、美味しい季節がやってきました。
秋と言えば きのこ。そして、この時期だけの きのこ と言えば
やっぱり松茸ですよね。

しかし国産松茸は、なぜにあんなに高いんでしょう。
人口栽培が全くできなくて、天然ものだけだから
高価になるらしいのですが。

私なんか「○谷○ 松茸のお吸い物」で十分に味わえますよ。
松茸1本で、しめじ なら何パック買えるだろう?
なんて考えたりして・・・!

先日、回覧を持って行くと、おばちゃんが
「ええもん、見せたげらぁ~」

「なに?何?」

「ちょっと、待っとかれぇ」と、ニコニコしながら奥へ。

奥から出てきたおばちゃんの手には、遠目からでもわかる、
小ぶりだけど絵に描くような「まつたけ」が3本のった
カゴありました。

「どーしたん?」

「どーしたん、言うて まつたけ じゃがん」
と言いながら、こちらに歩いてきます。

買った? 貰った? 松茸ご飯にするんかな? 等など
勝手に想像している私の手に

「触ったら、おえんで(ダメよ)」の一言とともにカゴが。

これは、高級松茸に違いないと、じーっと見てみると
「ん? ? ?」

私の顔を見ながら、まだニコニコしているおばちゃん。

「これ? あれ? 何?」

「ふ、ふ、ふ♪ 何言うて、まつたけ」

「・・・まつたけ、じゃけど?」

「テッシュで作ったんよ。皆じーっと見るまでわからんのよ!」
と、楽しそうに笑っています。

カゴやら、まつたけの下に入れている葉っぱやら
小物にも凝って作ったそうで、本人も納得の出来らしい。

確かに、あまりの出来に本物に見間違えたフェイクまつたけ。
玄関に飾らず奥から出してくる演出もお見事!!

「いつでも、教えたげるよ。」と言ってくれています。
来年は我が家でもフェイクな「秋の味覚」が収穫できるかも。

※写真のまつたけはイメージです。

━…INDEX…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

【1】年末・年始のご計画はお早めに
【2】これからの季節は鍋でほっこり
【3】コテージはこんなところ
【4】ちょっと立ち寄り
【5】お知らせ

――――――――――――――――――――――――――――――――

(インデックスの内容は、メルマガに登録後見ることができます)


人気ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ