2019年も岡山弁の方言でつながる、支える。

メルマガバックナンバー ももたろう通信 第144回
「出会いを大切に」
2019年1月18日配信

こんにちは。高原の宿ロマンツェです。

2019年 平成最後の年。改元や消費税
増税など、慌しい一年になりそうですね。

新しい年も早や、半月を過ぎ、
小正月(1月15日)には、日本全国に
伝わる伝統行事「とんど焼き」が行われた
地域も多いのではないでしょうか?
呼び名は、いろいろありますがこの地域
では「とんど焼き」と呼ばれます。

正月飾りや、書初めを持ち寄って焼き、
お出迎えした歳神様を炎とともに見送る。
という意味があるそうです。
そして、その火にあたったり、その火で
焼いた餅を食べると一年を健康に過ごせる
と言われています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私の地区でも「とんど焼き」が行われ、
ぜんざいが振舞われました。甘くて温かい
ぜんざいを手に、ご近所さん方と話をして
いると、長老のおじいちゃんが一言。

「このばっぽ、ちょっと、かてぇ~なぁ~」

確かに、ちょっと・・・。すると、

「せわーねぇ、よう噛んだら、食べれる」

「つかえんように、せにぁ~おえんで~」

と、おじいちゃんを囲みながら
和気あいあい♪「ばっぽ」ものすごく
久しぶりに聞きました。
さて皆さん、何のことがわかりますか??

標準語にすると
「この、餅、少し硬いな」

「大丈夫。よく噛んだら、食べれるよ」

「喉につかえないように、しないとダメだよ」

となります。「ばっぽ」とは方言で
餅のことです。私は子供の頃、祖父母が
「ばっぽ」と言っていたのでわかりまし
たが使う事はありません。最近は聞く事
もなく、わかる人は少ないと思います。
岡山県内でも聞いたことがない地域も
あるそうです。

自分では若いつもりでしたが、この言葉が
理解できるという事は、う~ん残念・・・。

地元に住んでいても、方言を使うことは
少なくなり、伝統行事が廃止になる事も
多いこの頃ですが、たまには手作り感が
満載の地元行事に参加してみませんか。

「久しぶりじゃなぁ。元気にしょ~ったん?」

「ぎょうさん野菜が出来たから持って帰られぇ!」

こんな声があちこちで聞かれます。
ご近所付き合いには、気を遣う事もあり
ますが、支えてもらっている事もたくさん
あります。自然災害が多くなってきている
今、ご近所さんとのつながりは日頃から
大切にしたいものですね。

皆様との出会いを大切に2019年も
過ごしたいと思います♪
どうぞよろしくお願いいたします。

━…INDEX…━…━…━…━…━…━

【1】最新空き状況
【2】GWのご予約について
【3】コテージが選ばれています
【4】岡山の魅力 再発見☆ 周辺観光案内
【5】ロマンツェからのお知らせ

―――――――――――――――――――
【1】最新空き状況
―――――――――――――――――――
◆4月の一般予約。6月の団体予約まで
受付中です。
⇒ https://www.romanze.jp/yoyaku/
5月の一般予約は、2月1日(金)
午前9時から開始です。

―――――――――――――――――――
【2】GWご予約について
―――――――――――――――――――
◆5/1(水)~5(日)の予約には
「予約保証金」が必要です。ご予約前に
ご確認下さい。
⇒ https://romanzelog.info/inform/
―――――――――――――――――――
【3】コテージが選ばれています
―――――――――――――――――――
◆泊まり方はアナタ次第
⇒ https://www.romanze.jp/logshukuhaku/
ワンちゃんを置いて行けない!
そんな方もご安心下さい。コテージには
同伴できるお部屋があります♪
⇒ https://www.romanze.jp/pet/
―――――――――――――――――――
【4】岡山の魅力 再発見☆周辺観光案内
―――――――――――――――――――
◆この時期の旬な味は、なんと言っても
新鮮な日生(ひなせ)の牡蠣。
最も美味しくなる時期は、1~2月
冬旅のご参考に!
⇒ https://romanzelog.info/blog/food/post20181119/

―――――――――――――――――――
【5】ロマンツェからのお知らせ
―――――――――――――――――――
◆2019年2月1日より
 グラウンドゴルフ場は、休場させて
 いただきます。
―――――――――――――――――――


人気ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ